CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECOMMEND
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< III号突撃砲D型-12 | main | III号突撃砲D型-14 >>
III号突撃砲D型-13
フェンダーの右側に取り付ける工具箱です。ライオンロアのエッチングセットに入っていたパーツで、ホントに組めるの?とツッコミを入れたくなるような構成でしたが、結果的には寸分違わず組み立てることが出来、その精度の高さに脱帽です!

ジャッキ台は通常より若干大きめのものを、厚手のプラ板を張り合わせたブロックから削り出しています。表面の木目のテクスチャーは、エッチングソーで引っ掻くようにして付けました。


工具箱の上蓋と本体の隙間は、水も漏らさないくらいピッタリで面白みがなかったので、蓋のほうを少しだけ歪ませ、薄さが感じられるようにしてあります。


フェンダーの後端に付く車間表示灯と尾灯のマウントです。エッチングパーツはステーの間に挟む小さなワッシャーも含めて片側4ピース構成で、細部工作用の細い半田コテで組み立てました。


練りゴムでフェンダー上の所定の位置に仮止めし、熱量の大きな半田コテで一気に固定しました。


ランプへの配線は、直径0.25mmのソフトワイヤーを使いました。近位端は車体とフェンダーの隙間に、適当に突っ込んでおきます。


明日に続きます。

| StugIII Ausf.D 製作記 | 11:10 | comments(0) | - |
コメント
コメントする