CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
RECOMMEND
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< III号突撃砲D型-33 | main | 引っ越します! >>
III号突撃砲D型-34
III突のエンジンデッキに積む荷物の件、木箱より簡単に作れそうな布のシートはどうよ?と方針を変更。ティッシュペーパーを縦横7センチに切ったものにサーフェイサーを染み込ませ、両端を折ってからクルクルとロール状に巻き込みます。

ティッシュに含ませたサーフェイサーのシンナーが、半分くらい抜けた生乾きの状態で戦闘室後方の隙間にセット。ハッチの重みでロールの両端が潰れ、中央がやんわりと膨らむ感じが出るように、指先で押したり潰したりしながら形状を整え、完全に乾燥するのを待ちます。

 

でも、はたしてこのシート、何色に塗れば良いのか? 黒だと無難ですが目立たないし、模型的な見栄えを優先すると、茶色でもいいかなと考えています。
| StugIII Ausf.D 製作記 | 06:06 | comments(0) | - |
コメント
コメントする